新着一覧

これまでの新着情報の一覧です

【沿  革 】
 小樽は海・山・坂と変化に富んだ地形に加え、四季折々の表情を見せる豊かな自然に恵まれており、この自然をはじめとして文化・歴史を後世に引き継ぐのが私たちの役目です。そのために職場、家庭における行動から自然環境の維持・改善を図るためにHESの認定取得に取り組みます。

【基本方針 】
 当院は歯科医院として「1.患者さんに感動を与える」、「2.患者さんや地域に感謝する」、「3.持続可能な社会を確立するために環境に配慮する」"3KAN診療"を行ってまいります。また、環境に関連する法規制や当院が同意する要求事項を遵守するとともに基本方針を達成するために環境目的を設定し、定期的に見直しを行い、環境への取り組みの継続的な改善に努めます。

【環境目的】  歯科診療を通じ、小樽後志地区住民の健康増進、地球資源使用の節減と自然環境への汚染防止を実行するために世界初の"環境歯科"を提言し実行します。

  1. 千年の森の植樹活動、栄える会による啓蒙活動など地域との環境コラボレーション
  2. 予防歯科の推進と修復・補綴回避による環境配慮、MTM(メディカル・トリートメント・モデル)の導入による質の高い予防 (実行計画:定期健診の徹底によるう蝕、歯周病の予防、精度の高い予防処置)
  3. 精度の高い補綴物による予防歯科の推進、補綴物の寿命延長による資源・エネルギー節減による環境配慮
  4. この環境方針を当院ホームページで公表いたします。

■2012 年6月15日  熊澤歯科 第一診療室 院長 上浦庸司